Tokyo-Black-Star-in-studio-2011

blackstar
https://www.facebook.com/pages/Tokyo-Black-Star/
http://soundcloud.com/tokyoblackstar

Led by New York and Tokyo-based international french DJ/sound designer Alex from Tokyo and Tokyo-based producer and sound engineer Isao Kumano, Tokyo Black Star are truly 21st century galactic funk artists. As their ship has advanced through the galaxy, meeting fellow travelers along the way, Tokyo Black Star have absorbed and translated influences from around the solar system and beyond.

They debuted in 2000 remixing Big Moses feat. Jan’elle “For you” on Kerri Chandler’s label Bassmental records. They have released so far 5 EPs on the hi-profile Innervisions label in Berlin, 2 releases on the Italian taste makers’ Slam Jam label Reincarnation,  “Rainbow/Fantastique Voyage EP” on Dj Deep’s deeply rooted house music records label, and various remixes wordwide including Tony Allen “Afro disco beat” (P-Vine Japan), nublu orchestra “Sketches of NY” (nublu), Bing Ji ling “Home” (Lovemonk) and Wagon Cookin  “Come into the light” (om records).

Tokyo Black Star released in April 2009 their full length debut album “Black Ships” (Innervisions) collaborating with the NYC based japanese painter Tomokazu Matsuyama.  “Black Ships” can be described at once as a nonfiction travel diary, and at the same time as a supreme fiction of traveling through the world of imagination. Tokyo Black star performed live with machines for the release of the album in Japan and in Europe at Panorama Bar in Berlin and at the Robot 02 festival in Bologna, Italy.

Tokyo Black Star remixed in 2011 Carl Craig’s Psyche masterpiece “Neurotic Behavior” for the 20th anniversary of the Planet E label.

Tokyo Black Star released “Together EP”  in response to the 311 disaster in Japan on the japanese label Tokyo House Underground/New World in May 2012, and their latest remix Phenomenal Handclap Band “The Right One” for the “PHB loves NYC” remix album came out in May 2013 on Tummy Touch Records.

Tokyo Black Star’s latest release is their special contribution track “X”  for the Y-3 10th anniversary music project compilation.

 

TOKYO BLACK STARはNYCと東京を拠点に世界中を飛び回るフレンチDJ Alex from Tokyoと 製作からマスタリングまでを統括する優秀なエンジニア/サウンド・プロデューサーである熊野功雄によるコスモポリタンで国境を超えた実にスペシャルなエレクトロニック・プロダクションのコラボレーション・ユニットである。2000年にKerri ChandlerのレーベルBassmental recordsからリリースされたBig Moses feat. Jan’elle「For you」のリミックスでデビュー。心の豊かさやイマジネーションを人々の中に呼びかけることを考えるプロジェクトである。

これまで、ベルリンのレーベルInnervisionsから5枚のEP、そしてイタリアのReincarnation、パリのDj Deepのdeeply rooty house music records等から数々のリミックスや楽曲を世界でリリースして、国内外各地で評価されており、世界のトップDJによってプレイされている。

2009年4月04日にはInnervisionsから希望のデビュー・アルバム「Black Ships」が世界発売。アルバムのリリース・ツアーとして、日本、BerlinのPanorama Bar、そしてイタリア、BolognaのRobots Festival等でライヴ・パフォーマンスを披露。

これまで、リミックスワークとしてはTONY ALLEN「AFRO DISCO BEAT」(P-VINE JAPAN)、KUNIYUKI「BIRDS」(MULE MUSIQ)、NUBLU ORCHESTRA「SKETCHES OF NY」(NUBLU)、BING JI LING 「HOME」(LOVEMONK)、MASTER H AND GREG ORECK「COFFEE IS ECSTASY」(KOMPLEX DE DEEP)、ARNO E.MATTHIEU 「HERITAGE」(CLIMA RECORDS)、ベルリンのMOOD MUSICからFILIPSSON AND LINDBLAD「REFLECTIONS」、札幌のUNDERTONE RECORDINGSからSHINSUKE FUJIEDA「HOLY MOUNTAIN」、サン・フランシスコのOM RECORDSからWAGON COOKINの「COME INTO THE LIGHT」、ベルギーの新レーベルELECTRONICAL REEDからMEZZA LUNA VS FELIX CAGE「BLIZZARD」の多くのリミックスを手掛けている。

2011年の 11月29日には、Planet Eの20周年を記念して、Carl Craig/Psyche名義のの初期傑作「Neurotic Behavior」のTokyo Black Star Re-interpretation Versionを配信リリース。

311の震災 に応じて2012年5月には日本のレーベルTokyo House Underground/New Worldから「Together EP」を発表、そして2013年5月にはTummy Touch RecordsからNYCの人気バンドPhenomenal Handclap Bandのリミックス・アルバム「PHB loves NYC」に「The Right One」のリミックスを手掛ける。

最新リリースとしては、2013年の夏にファッション・ブランドY-3の10周年記念音楽企画コンピレーション用にエクスクルーシヴ・トラック「X」を発表。

Tokyo Black Star-Black Ships (Innervisions) PR video

 

Tokyo Black Star 1st live performance at timewarp, Mado Lounge (Tokyo)

Alex&Isao-with keyboards studio
Alex&Isao-truck2.1